ゆっくりして行って下さいね~♪


by sanayandayo-n
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

姪っ子からのお土産~♪

4月18日 私の誕生日。    

その日 姪っ子のおじいちゃんの 葬儀がありました。
姪っ子は その場に居ません。

一ヶ月前くらいから 入院してて もう 危篤や~って呼ばれて 行ったが
持ち直してくれた。
そうこう してるうち 姪っ子の旦那さんと 旦那さんの両親とでフランス旅行が押し迫ってきた。

姪っ子の父親が 旅行行って来いって 背中を押してあげた。
皆で ちゃんと 祖父ちゃん待っててくれるで~ 楽しんでおいで~って
見送った。
明後日帰ってくるな~~って 話した 明け方3時 もう一人の姪っ子から電話が来た。

すぐに ああ~ じいいちゃん逝ってしもうたなって直感した。

姪が かあちゃん 爺ちゃん「逝んでしもたわ~!」
大好きな姉ちゃん明日帰ってくるのにな~って 言って 電話を切った。



大阪では 身内だけでの仮通夜が取りおこなわれる。

私…仕事が 終わってから行かなきゃいけないのに 檜の花粉にやられ
両瞼 土偶のように腫れあがり 目が開かなくて おまけに土曜日で病院探し回った。
病院の先生 こんなに ひどく晴れ上がった瞼は初めてで どう処置したらいいか
判らない様子だった… 
ちょっと ちょっと 判らないなら 病院紹介してよって言いたかったが
やめた。
おまけに 開かない目を 押し広げられ 視力を測られるんだが な~~んも
見えへん(-_-;)

その日は 仮通夜参加はやめて 次の日に参加した。
皆が 目見せて~って 言われ見せまくったが 一同ギャ~って 叫ぶだけ・・勘弁してよでした。

祭壇の前に 眠ってるおじいちゃんに 私の目を見せてあげた。
きっと 姉ちゃん そんな目で こんでもええのに~って 言ってるねって思った!!
そんな やさしいおじいちゃんでした でも 頑固で…

葬儀も終わり 皆が 後は 今日帰ってくる 姉ちゃんやな~~
どうやって 伝えようって話になり 姉妹の妹が 姉の携帯にメール入れた。
返事が来た 「爺ちゃんが逝った夜 姉ちゃんに合いに来た」って返事。
ほんまに 合いにくるんやね~って 一同が あれって嘘やナインやな~~って
なぜか 納得!!

姪っ子がお爺ちゃんに合えたのは 夜も遅い10時くらいだった。

後はもう 見てられない状態…
皆つられて もらい泣き。


そんなこんなで 私の誕生日は えらいことでした~~

6月2日 49日法要だった。
あっとゆうまに 49日
8月は 初盆。

10月は 母親の13回忌。
来年2月は 主人の父の7回忌法要。
来年4月 妹の義父の 一周忌法要。

この年になると 結婚式よりも 法事の方が 多いのが悲しい。
田舎の実家は 浄土真宗大谷派で 和尚様が 「供養と言うのは 遠くからでも法要に参加し」
故人を偲び 思い出話に花が咲き 飲んで語らうことが 供養ですっておっしゃった。



今度の葬儀で 初めて聞いたことがある。
お上人が 「枕経」ってゆうのは 今 危篤にあり そこでお上人が枕経を読み続け
息を引き取り あの世まで導いてあげるため 枕経を読むんだと。
今は 亡くなってから  枕経をあげるがあれは 簡素化されただけであると。

まだまだ 被災地の方たちも 家族が見つかってらっしゃらない方も多く いらっしゃる中
こうやって 葬儀を行ってもらうことは 幸せなことですね。

長くなったけど 終わり。



写真は 姪っ子がフランスので撮って来てくれた 写真です。


b0146276_10332686.jpg


~~☆~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~~~~☆

b0146276_123465.jpg


~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~~~☆

b0146276_1263945.jpg


☆~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~☆

b0146276_1294971.jpg



☆~~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~☆

b0146276_12111464.jpg




以上 姪っ子に撮ってきて貰うようにお願いした 写真です。
まだまだ ありますが 自分が行ってないので 何だか 気分が旅行してる気分なんダ~~

いいな~フランスから色んなところ連れて行ってもらって…
気分は 行くぞ~~状態です。

お小遣いためなきゃ。
[PR]
by sanayandayo-n | 2011-06-06 10:36